新潟県議会産業経済委員会の視察を行いました。

にいがた産業創造機構で一貫した伴走型の起業支援について伺い、㈱クーネルワークの谷社長から地域の産業発展に資する産地直送サービスの取り組みについて伺いました。

新潟の人はモノをつくるのは上手だけど売るのは下手と聞き、新潟で埋もれている商品を全国に届ける仕組みをつくり、新潟の情報発信をして頂いており、更に応援したくなりました。

また、南魚沼市のryugon、湯沢町のきら星㈱、㈱新潟クボタ、㈱新潟農商に伺い、米の輸出とスマート農業による農業の成長の可能性を感じました。

9/29からの9月県議会の質問に生かします。